平成30年支援目標

・ご入居者の体力アップに繋がる支援を行います。

その方のできる事に着目、毎日行うことで、「やりがい」に繋げます。

ああかり・せせらぎの入居者が交流する機会を多く持ち、ホームが一体となり、地域に発信していきます。

 

home_top_thumb4
(せせらぎ)

・入居者の好きな取り組み(ぬり絵・折り紙・歌唱・その他)が、楽しみ事の時間」として継続できるよう支援します。

・食事前の「口腔体操」に加え、「しりとり」や「リズム遊び」で食事がしっかりとれるよう工夫します。

(あかり)

・ラジオ体操・リハビリ体操・歌唱・レクレーションなど、身体を動かし元気を引き出します。

・おひとりおひとりの、一日の過ごし方かたを見直し、「できる事」「やりたい事」を職員と共に行います。

home_2_thumb1  神河町の静かな山あいの中に「グループホームゆうゆう」はあります。ゆったりとした時間の流れの中で、入居者それぞれの一日が始まります。

ゆうゆう パンフレット

パンフレットの表示にはアドビ社が提供する、Adobe ReaderまたはAdobe Acrobat Readerが必要です(無料)

宝寿会グループ